before dawn -inEZO blog-

[RISING SUN ROCK FESTIVAL]RSR初心者の人へ その3

初参加の方々のよくある疑問にお答え!その3です。
 その1→http://hpa1024.exblog.jp/9310408/
 その2→http://hpa1024.exblog.jp/9312275/
 その4→http://hpa1024.exblog.jp/12032279/

→ 目次へ戻る

2012年7月19日更新済み!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

◯お金をおろせる場所はありますか?
●残念ながらありません。
以前は札幌銀行さんの移動店舗が会場内に来ていましたが、北洋銀行との合併に伴い2008年10月で移動店舗は終了となったようです。
会場内にコンビニもありますが、あくまで臨時店舗なのでATMの設置は防犯面や金銭の管理を考えるとあまり考えられません。
会場に来る前に、自分で必要な予算を考慮して準備して行きましょう。
また、会場内での防犯対策は万全に!(参考⇒荷物対策&防犯対策


◯おこづかい、当日の予算はおいくら?
●行動パターンによります。例を挙げてみますね。全てグッズ購入は除外した金額です。
1、BBQなどせず飲み食いは全て飲食ブースで済ませる場合
  →2〜3万円程度
   お酒をあまり飲まないのであれば、余裕だと思います。
2、BBQをするし飲み物も多少持参する場合
  →1〜2万円程度
  個人差はあると思いますが、あたしは会場ではお酒を殆ど飲まないので
  1万円くらいで足りています。会場内で美味しそうな食べ物があれば
  食べちゃったりしますが、それでも余裕。
万が一リストバンドを無くした場合にチケットを再購入しなければならないので、最悪の場合の再購入も考えているならば、それも含めて予算を組むと良いかも知れません。
あとは、自分がRSRグッズやアーティストグッズにどれくらいの予算を出せるか考慮してみて下さいね。


◯深夜は本当に寒い?真冬の装備が必要?
●真冬の装備はいらないと思いますが、どうでしょう。
毎年真冬の装備でいる人もみかけますが、余程の寒がりではない限りそこまでの重装備は必要ないように感じます。
西日本の暖かい地域からお越しの方は必要かもしれません。
あたし自身も冷え性だったりしますが厚い物を1枚着るよりも、首元にストールを巻いたり、暑くなったら脱いで調節出来るように重ね着して過ごしています。
それから、天候が曇りや雨だった場合は夜の気温が比較的下がりません。
晴れている方が地表の温かい空気が逃げる分気温が下がる事があります。(放射冷却というやつですね)
週間天気予報を参考に準備してみて下さい。(日本気象協会[石狩市のピンポイント天気]


◯靴はどんなものがいいでしょうか
●履き慣れた疲れない靴がベストです。
クロックスのようなサンダルでも大丈夫ですか?という質問を多く見かけますが、個人的にはあまりオススメしません。
確かに楽ですので自分の拠点周辺で履く分にはいいかも知れませんね。しかし、1日中などは長時間である事を考えるとかえって疲れてしまうように思います。
またクロックスでモッシュゾーンに行くのは危険ですし、日中は晴れれば砂埃・雨なら雨水と足場は汚れやすい環境です。
朝方は夜露で草地は濡れているところが多いですよ。
スニーカーならば、なるべく軽くて靴底にクッション性のあるものが良いです。
CONVERSE(ALL STAR)だと、靴底が薄くて長時間履いていると疲れますので靴屋さんや東急ハンズで売っているような中敷を1枚いれるだけでも快適さが変わります。(経験済み^^;)
女性の方にお願いしたいのは、サンダルやミュールなどは絶対に履いてこないで下さい。
ライジングサンはキャンプを楽しめる場とはいえ、ロックフェスの会場ですので脚を踏まれても爪が割れても文句は言えませんので…。
もともとは草地や舗装されていない場所ですので、なるべく脚に負担をかけないような動きやすい靴(スニーカーやハイキング向けの靴など)にするのが一番です。


◯車がありません。シャトルバスを使う以外に、札幌市内と会場を行き来する方法は?
●タクシーか、バイクか、自転車か…。
地下鉄麻生駅からバスで30分という時間と荷物の事を考えると、自転車は除外ですね。
バイクも、荷物の事を考えると軽装なら問題ありませんが慣れていないと難しいです。
タクシーが一番手っ取り早いですが、もちろんタクシー代金がかかりますし会場から帰る場合は大荷物を抱えてタクシーを呼ぶのも大変でしょう。
タクシーについて詳しくは、会場からタクシーで帰るを参考にしてみて下さい。


◯アーティストグッズは出演日ではない日にも買えますか?
●2日目出演アーティストも1日目から発売していますし、1日目に出演し終えたアーティストも2日目にグッズ販売されています。アーティストの意向などによりどちらかしか発売されないケースもあります。
人気のアーティストのグッズは物によっては早良い段階で売り切れてしまいます。
全出演アーティストがグッズ販売を行っている訳ではありませんので、その点もご注意下さいね。


◯携帯電話の電波状況はどうですか?充電出来る場所はありますか?
●携帯各社、様々です。
docomoはブースを出店しアンテナを建てているので比較的快適に繋がります。
au・softbankは、利用可能ですが気象条件や会場内の場所によっては通じにくい場所があります。
e-mobileは情報が無くわかりません。判明しましたら記事を訂正しますね。
充電出来るブースは例年いくつかありますが、どこも順番待ちだったりと時間がかかりますし料金もかかります。
※2012年は公式に「会場内に、携帯電話等の充電コーナーは」ないとアナウンスされていますので、用意した方が良いと思います!
予備の電池パックを持って行くか、携帯電話本体に負担のかからない電池式の充電器を利用する方法もあります。(コンビニでよくある、30分通話可能というようなものは携帯電話&電池パックに負担になります。勘違いしやすいですが、充電出来るものではなく、利用出来るようにするだけのものです。最近は負担の少ない物も増えているようですが。)


◯通販でグッズを買えませんでした。当日会場では販売されないですか?
●発売されますので、グッズ売り場へ行ってみましょう。
ただし、大変混雑する事と、数には限りがあるので売り切れてしまえば買えない物もある事をお忘れなく。
また例年、一部グッズは開催終了後に通販されますので、当日買えずじまいでも後で購入出来る可能性はあります。こまめにRSR公式サイトをチェック!
(でも通販されるのはTシャツなど身につける系のものが多いような)


◯会場内に虫はいますか?虫さされ対策は必要ですか?
●例年あまり虫に刺されたと云う話は聞かないのですが、汗をかくと刺されやすくなりますので対策はしておいた方が良いと思います。
FORESTテントサイト・BOHEMIAN GARDENのあたりは虫が多いようですよ。
虫がいない方が環境的にはコワイと思うので、多少は妥協しましょう。(かくいう私は虫が大嫌いです)
余談ですが、2日目終了後の朝に会場内にトンボがたくさん飛んでいて「今年も夏が終わったなぁ」と思わされキュンとなります。笑


◯レジャーサイトではイスの利用は可能ですか?
●RSR公式サイトには「テント・パラソル・タープ・サンシェード等は持込みできません」と記載されていてイスについては言及されていません。
利用している方もいますし注意されている様子も見た事が無いのでイスの利用は差し支えないと思いますが、周辺の方への配慮はお忘れなく。なるべくなら後方や端の方で利用にした方が良いです。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

初参加の方に知って欲しいのは、100%な対策は誰ひとりとして出来ていないという事。
他人に頼らず自分で考えて行動出来るか否か、失敗しても楽しめる気持ち、それと、みんな同じフェスティバルを楽しみに来ている仲間だと思い行動出来る優しさがあれば、どんな事だって楽しめるし思い出に出来ると思います。
[PR]



by 1024hpa | 2008-08-10 00:41 | ライジングサン記

RISING SUN ROCK FESTIVALが大好きで仕方ないのだ。
by 1024hpa
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

プロフィール

inEZO
Twitter

+ 書き手へのご連絡は…
niji1mg@gmail.com

twitter

ファン

ブログジャンル

画像一覧