before dawn -inEZO blog-

<   2007年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧




今さらのRSR2007レポ

だいぶ前に書いてはあったのだけれど、なかなかブログの方にUP出来ずにいました。(mixiには書いてあったのだけれど)
こっちのブログにも残しておきます。
もうライジングサンは来年までいらない人はスルーでどうぞ。
しかも長いです。。

時系列で行きます。


2007/8/17


20:30 仕事終了。
デカい荷物を職場の人になるべく見られない様にソソクサと脱出。
裏から出たのに、うっかり売店のおばちゃんに見られた気がする。

乗車予定のシャトルバス最終便まではまだ余裕なので、お金を下ろして必要な買い物して家の近くの地下鉄駅にチャリを停め、あたしのライジングサンはここからスタート。
悔しくなるから、1日目のタイムテーブルは頭に入ってないし、出演者もあんまり覚えてない感じ。
キャンパーズから!と思って行動してる分、逆にワクワク。

大荷物で地下鉄を乗り継ぎ、目指すは地下鉄麻生駅。


21:40 地下鉄麻生駅にて。
地下鉄を降りて、シャトルバス乗り場へ。
意外と最終便で会場に向かう人多いのね!
出発は22:00なので、このレポを書く為のメモを書き始めたりする。
す…スーツ姿の人が乗って来た!彼は仲間に「間に合ったから」と電話してた。
みんな一生懸命なのだなぁ。最終便は自分だけじゃないのだと思うと何か知らんが泣けてくる。


21:59
出発時間直前なのに運転手座ってないけど?笑


22:03 シャトルバス出発!
ギリギリ走って来た子たちがいました。おつかれさまー。
会場までは約30分で到着予定。

出発してすぐ、会場帰りのシャトルバスとすれ違う。いっぱい人が降りてくる。不思議な光景。
その後も何度か人をいっぱい乗せたシャトルバスとすれ違う。あたしは一度会場入ったら終わるまで出たくないなー。
初日だけの人かな。


22:28
会場に近付いて来た!セーコマが見えた!セコマ!
ウトウトしてたけど眠気も吹っ飛ぶ♪


22:31
会場の明かりが見えて来た!泣きそう!嬉しくて!


22:33 RSR会場到着!
サンステではKEMURIがライブ中。なんか感慨深い気持ちになりながらハピネスへ移動。


22:55 テント着!
時間が無いので、荷物を投げ出し身一つでSun Pauloへ。


22:30頃
定時より遅れてSun Pauloスタート。
約2時間半のライヴ。
最初ステージ前センター付近で踊ってたけど、後ろの人たちがいちいちウルサイ&前の人のノリがちょっとあたしと合わなくて気になったので左側シンセ森さん前に移動しワシャワシャする。

ライブは最高にかっこよかったとしか言えない。
タカさんが立ち上がって踊ってた。森さんも楽しそうだった。
あの指さばき、ドラムさばき。
最高!最高!
途中、森さんがベース弾いててやたらもえる。うはぁー!
ライブが終始かっこよすぎて「孕んだ!」とか周りに言ってたら若干引かれたような気もする。
かまやしないけどヽ(´ー`)ノ

どんどん人が増えて、ライブもどんどん盛り上がってたよ。
既に今年のベストアクトに決定!(早!)

ライブ中、ライブ後、いろんな友人たちと再開。それぞれバラバラに拠点を構えているのに、同じアーティストを見に来てるっていう共通点って、おもしろいねぇ。


26:30過ぎ
テントに戻ったら一緒にサンパウロに行った筈の仲間が寝てた。
肉を焼こうと奮闘するも、僅かな火しかおこせず生焼けの肉を食べてみる。
のちのちお腹壊すかと思ったけどなんともなかった。丈夫なのか、内蔵が鈍感なのか。


27:30頃? 就寝。




2007/8/18


07:44
暑くて起床。
再び肉を食べる。
13:00のスガシカオまでまったり。1時間前には並ぼうかなー。


11:50
スガシカオ入場規制の知らせを受けて急いでグリーンへ。ほんとに人がいっぱい!
スタッフは「中に入れない可能性がある」というアナウンス。がーん。
でも少し後に並んだ人からは「確実に入れません」と叫んでるし、まだ可能性はあるってこと?


12:02 入場スタート
入れるかどうかドキドキ。
ドキドキしちゃう!


12:10
入れた!入れたー!
しかも12:00から入場スタートって書いてた。元々1時間前じゃやばかったんじゃん。

割と中は余裕があるけど、この造り、入れ過ぎたら危険かもしれない。


13:40頃 スガシカオ終了
19才、奇跡、春夏秋冬、ホップステップドライブ、もうひとつカップリングの曲(タイトルど忘れ。多分SPEED?)、午後パレ
曲順自信無いな。スタートが19才でラストが午後パレなのは間違いない。
奇跡をやったとき、サビでみんな跳ねるから床がたわむたわむ。
床抜けるかとヒヤヒヤしつつ、昨日ここでスカパラやってるなら大丈夫だなーとか冷静に思う。
客のノリがより一層アイドルチックになってて、あたしはあんなん恥ずかしくて嫌だので、ひとりでファンクに酔い痴れてました。
ま、あの行列で待てるのは男じゃなく女だよね。

調子悪かったのかPAのせいか、声があんまり出てなかった気がする。
そしてグリーンオアシスの中は暑かった…。

スガがMCで外のお客さんに呼び掛けたら、凄い歓声が返って来た。
後で聞いたら外は凄い人だったとか。
中に入れてライブ見れて良かった!


ライヴ終了後、友人に会ったりしつつ、テントに戻って取りあえずまったり。


14:30
はるばる物販に来てみる。
スガがなーいっ。
オフィシャルグッズは売切れ続出にも関わらず凄い列。
パンフ買う為に来て、結局30分以上並んでた。


物販横の味玉ラーメンを食す。ウマ!毎年食べたい物No.1

お腹も一杯になって、ガチャガチャでもやろうかなーと思ったら在庫僅かとスタッフが叫んでたので、やめる事にした。
スガのバッヂが欲しかったけど、まーいっかー。


16:00
サンステ前を通り過ぎたところでアジカンがスタート。せっかくなので戻って見る事にする。
1曲目リライト。ラストは君という花とループ&ループ
あたしの前で踊ってた女の子3人組と、後ろにいた女の子2人組が両方ともとても楽しそうで、近くにいたあたしまでハッピーな気持ちでした。
知ってる曲が多いと楽しいね。
でも君という花とループ&ループのBPMはも少し早めでも良かった気がするけど。
今年も演奏下手とか色々叩かれたりしてますが、あたしはアジカンはあれが良いんだと思う。


てくてくテントに戻って来る。途中多くの永ちゃんファンとすれ違う。目を引くよね。


18:00
自分のテントにてボアダムスを楽しむ。
かっこいいわー。夕暮れとボアダムス。
どかどかすげーのねー。心地良いどかどか感でした。


コーネリアスの前に花火があがる。
仲間や遊びに来てくれた友人たちとみんなで花火を見る。今年初の花火!
きれーだったぁ♪


20:20
コーネリアス!
ステージ前に行くも、人が多くて狭いのと腰が痛いのとでテントに戻って腰掛けつつノリノリ。
VJもかっこよいのがテントからでもわかる。
シングル曲が多く知ってる曲が多くて楽しい!
GUMはまじでかっこいい。dropもかっこよかった!
しかもアンコールまでやってくれたよ。


22:15
LOOPAが約15分遅れでスタート。ピエール瀧が自費で来道しエグゼクティブ司会として登場。笑
それとほぼ同時にsleepy.abを見るためにグリーンへ移動。
着いたらセッティング中。


22:45 15分押しくらいでsleepy.abスタート。
なんとなく、四季ウタカタ、メロディ、新曲、since
曲順はだいたいこんな感じだったかなぁ。。

会場が狭いせいで前方が押し潰されたのか、具合悪くなった人が2名くらい抜けていきました。
sleepy.abの田中さんが、「皆さん1歩づつ下がってくださいね」とMC。その後は倒れる人もいなかったと思われる。あたし自身は珍しくsleepy.abライブで少しも具合悪くなる事なく楽しめました。

ライブはすごく心地良い時間だった。sinceが凄かった。
やはり彼らが作り上げるあの空間って響くわね。


23:17 sleepy.ab終了
テントに戻って、RYUKYUDISKOのスタート待ち。
ムーンの進行が押してて、23:45頃にピエール瀧が登場して次のRYUKYUDISKO登場!
最初は後ろの方で見てたけど、途中少し前に移動して踊る。

夢のフューチャーとNICE DAY以外は、リチャンプルーされてるのがほとんど。ZAZEN BEATS+GUITER BROTHERS+FIGHT FOR BEATSの時は楽しかった〜なんだあれ。笑

にしても人多過ぎ!踊る空間なくって、NICE DAYでビークルが出て来た時は前にグーッとつまって更に狭い。
しかも、ビークルのみ目当てな人も多かったのか…悶々。
でもNICE DAYは聞きたかったら良かった!ビークルのメンバーはお面を付けて登場。さすが、わかってるなーって感じ!


続いてエグゼクティブ司会の紹介のもと石野卓球。わーい、ステージ上見た目だけ電気グルーブ!


琉球が終わって抜けていく人も多かったけど、相変わらずひどい人数。
しかも、ロックのライブみたいに僅かな隙間に割り込んで前に行こうとする人が多いのはなんなんだろう。
結局このままじゃ楽しめないと思ってテントに戻る。
テント前でワシャワシャ踊る。こんくらいの感じがいい!
隣りのテントのお兄さんがRAINBOWなツナギにしま馬ヘッドで軽快なダンスを繰り広げ、お腹がよじれる程笑う。


次のDISCO TWINSに備えてトイレに。
噂に違わずムーン側トイレは長蛇の列という表現ですら間に合わない位の激しい列。
1時間は並びそうだったので、フォレストまで行く。20分位並んで済む。
トイレ待ってるうちに、当初の予定には無かったタイジオールスターズの演奏スタート。
凄いメンバーだった。沼澤さんのドラムと森さんのキーボードに惹かれつつ、テントに戻る。


エグゼクティブ司会な瀧が出て来て、DISCO TWINSスタート。
最初自分らのテント前で踊ってたけど、やっぱり気になってステージ前へ。
そしたら、全然スペースが出来てて踊りやすいし楽しめた!
やっぱ奴等はすげー!なんだアレ!
田坂の脇のしまり具合が面白くて笑う。てゆか気持ち悪いんですけど2人とも(褒めてる)
途中からTOBYが現れてステージ上で2人にちょっかいをかけ始め、更にウザイ感じで笑う。
ずっとニヤけながら踊ってた。
そんくらい楽しかった〜!


瀧が現れ、続いてTOBY!
瀧が客を煽るも、なーんかノリの悪い感じのレスポンス。もったいねー。

本当はCoccoを見に行こうと思っていたけれど、移動距離とかを考えると体力的に自信が無いので諦める。


TOBYの1曲目、KAORIが出て来た!なぬー!!
生KAORIめっちゃかわいい!素敵!
これならKAGAMIのDelight Headも聴きたかったとか、贅沢に思っちゃった。
でも素敵だったー見れて良かった。すげーアがった。すげー可愛かった。
その後、ありあまる睡魔の誘惑に勝てず立ったまま寝てしまうのでテントに戻って火を起こす。
ウィンナーを焼いてみたりする。野性味たっぷりに食らう。

じわじわ明ける空と朝焼けがやたらとキレイで、写真も撮っとけば良かった。
睡魔治まらず、瀧の「今ここにいるやつらは信用出来る!」を聞きながら寝落ち。


が、数分後に起床。
寝たら仕事までに帰れない!けど凄い眠い。
一眠りしてから帰るか、すぐ出るかを荷物をまとめながら考えた末、危ういのですぐにシャトルバスで先に帰る事に。
テントやら何やらの荷物を仲間に託し、自分の荷物だけを持って帰路へ。


30:00(6:00)頃
自分のテントを出発。てくてくとメインゲートまで。
スタッフは乗車の列沿いにしかいなくて、一度メインゲートまで来たのにシャトルバス乗車の列の最後尾は見えないくらい凄い向こう…。
最後尾を見つけて並ぶ。更にどんどん後に並んで行く。だんだん列が長くなっていってたよ。
ひとりぼっちなせいで何度も列に並んで立ったまま寝てしまう。
ゲートを出てからも更に列が続いててゲンナリ。


30:55(6:55)
テント出てから約1時間、やっとバスに乗った。乗ったら乗ったですぐ寝落ち。


31:20(7:20)頃
地下鉄麻生駅着。
麻生から地下鉄乗っても寝、大通から乗り換えても寝、降りる駅を乗り過ごしそうになりながらも頑張る。


32:10(8:10)
ようやく帰宅。
シャワーを浴びて、寝る準備。


33:00(9:00)頃?
髪の毛も乾かさず就寝。短時間集中睡眠。
2〜3時間眠て、遅刻せず仕事に行けた事でライジングサンようやく終了。
[PR]



by 1024hpa | 2007-09-25 00:30 | ライジングサン記

RISING SUN ROCK FESTIVALが大好きで仕方ないのだ。
by 1024hpa
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

inEZO
Twitter

+ 書き手へのご連絡は…
niji1mg@gmail.com

twitter

ファン

ブログジャンル

画像一覧